静岡県浜松市の工務店【株式会社今井建設】は自然素材をいかした呼吸する木の家を建てる新築住宅を提案しております。

ブログ
BLOG

金物チェックです。

社長ブログ / post:2017年10月13日 12:50 PM

DSC_0365.JPG

予定通り、立ち上げ部分の型枠を組終え
いつもの、金物チェックに行ってきました。

チェックするのは、土台の継ぎ手のアンカーボート
の市場です。

このお宅は、平屋建てとゆうことで、
2階だてのお宅と違い、

ホールダウンタウン金物は小屋裏まで伸びる通し柱のみです。

金物チェックが方ずいた所で、
立ち上げ部分のコンクリート打ちに取り掛かりました。

ここまで来ると、基礎工事も一安心です。

型枠施工中

社長ブログ / post:2017年10月12日 04:01 PM

DSC_0364.JPG

先日、第三者機関JIOの配筋検査を終え
ベース部分のコンクリートを打ち終え

早速、立ち上げ部分の型枠さに取り掛かって
います。

型枠も本日中には組終え、明日にはいつもの
金物チェックをすませ、

立ち上げ部分のコンクリート打ちえと
入っていきます。

方ずけ作業です。

社長ブログ / post:2017年10月11日 02:45 PM

DSC_0363.JPG

完成がちかずいた、N様邸

内部の塗り壁作業から設備機器の取り付け作業が
方ずいた所で、

早速、床の養生ボートの引き上げ作業に
取り掛かってきました。

明日には残工事を方ずけ、明後日には、
最後の清掃工事に入って行く予定です。

14日からは、N様邸をお借りして、完成見学会を
予約制にて開催していますので、

完成見学会に興味のある方は、完成見学会に
参加したいのですがと、

お気軽にお電話ください、お待ちしています。


検査です。

社長ブログ / post:2017年10月10日 02:03 PM

DSC_0360.JPG

本日はH様邸の中間検査、そして午後からはO様邸の配筋検査と忙しい1日でした、

中間検査の方ずいたH様邸は断熱材セルロースファイバーの吹き込み準備へと入り、

配筋検査の方ずいたO様邸はベース部分のコンクリート打ちへと入っていきます。

2件の検査も何事もなく終了し、一段落です。

配筋作業です。

社長ブログ / post:2017年10月09日 02:40 PM

DSC_0359.JPG

先日より基礎の配筋作業に取り掛かって
いる、O様邸

ベース部分の配筋作業も予定通り完了し

明日には、第三者機関JIOによる配筋検査です。

検査が方ずくと、ベース部分のコンクリート
打ちへと入り、

立ち上げ部分の型枠を組終えれば、
いつもの金物チェックから立ち上げ部分の

コンクリート打ちへと入って行く予定です。

基礎工事中

社長ブログ / post:2017年10月07日 03:45 PM

DSC_0358.JPG

昨日、ベース部分の床掘りから採石の
搬入を終えたO様邸

予定通り、採石の転圧を終え、土間の防湿シートを
張り終え、外周の捨てコンクリート打ちまで、完了しました。

明日には引き続きベース部分の配筋作業へ
入り、休み明けには、

第三者機関JIOの配筋検査です。

畑日記 ~秋の芋ほり~

スタッフブログ / post:2017年10月07日 11:06 AM

こんにちは、西海ですMIKI.jpg

先日、畑で芋掘りをしました。

さつま芋を見ると、秋だなぁと思います

掘ったさつま芋はなかなかの大きさ。

20171003143620.JPG

さつま芋は色々なアレンジが出来るし

長持ちするので重宝します。

子供達に一番人気なのは、何と言っても大学芋

さっそく作りたいと思います

着工です。

社長ブログ / post:2017年10月06日 02:55 PM

DSC_0356.JPG

生憎の天気ですが、来月上棟予定のO様邸

基礎工事に取り掛かりました。何とか、
雨の降りだす前に床掘りをすませ

本日中には、コンクリート下地の採石の搬入をすませ、、
採石の転圧まで完了する予定です。

明日には外周の捨てコンクリート打ちをすませ、
配筋作業に入って行く予定です。

上棟でした。

社長ブログ / post:2017年10月05日 04:14 PM

DSC_0354.JPG

本日はS様邸の上棟でした、

天気もよく、動きやすい気候でたすかりました。

お陰様で何とか屋根下地まで完了し一段落です。

明日には外周の耐力壁のダイライト張りへと
入って行く予定です。

S様、本日は上棟、おめでとうございます。
これからも宜しくお願いします。

金物チェックです。

社長ブログ / post:2017年10月04日 04:08 PM

DSC_0349.JPG

配筋検査も完了し、
ベース部分のコンクリートを打ち終えたS様邸、

立ち上げ部分の型枠からアンカーボートの
取り付けを完了した所で、

いつもの、金物チェックに行ってきました、

チェックするのは、土台の継ぎ手のアンカーボートの位置と

ホールダウン金物の位置と方向です。

金物チェックがすんだ所で、
早速立ち上げ部分のコンクリート打ちに取り掛かりました。

ここまで来ると基礎工事も一安心です。

後は、養生期間を終えて、型枠を外し敷地
の整地か玄関ポーチのコンクリート打ち終えれば完了です。


さベース部分の

最新ブログ記事

NEW BLOG

カレンダー

CALENDER

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリ

CATEGORY

ページの先頭へ戻る