静岡県浜松市の工務店【株式会社今井建設】は自然素材をいかした呼吸する木の家を建てる新築住宅を提案しております。

スタッフブログ

畑日記

スタッフブログ / post:2017年05月21日 02:00 PM

こんにちは、西海ですMIKI.jpg

私ごとですが、最近町内のなかまと

畑を作る事になりました

私はほんのちょっとお手伝いをしただけですが

畑がどんどん変化していく姿を見るのは

とても楽しいです

たくさんの苗がこれからどんな風に成長していくのか

子供達と一緒に見ていきたいと思います

20170517.JPG

初収穫のサンチュ

取れたてのサンチュはみずみずしくて、本当に美味しく感じました

ちょっと驚いた出来事

スタッフブログ / post:2017年05月14日 10:11 AM

こんにちは、西海ですMIKI.jpg

ちょっと驚いたことがありました

お味噌汁を作った時の事

いつものように、さぁできあがり・・・と

ふたをした瞬間、パチンッと音がしたと思うと

フタ全体に細かい亀裂が走り、ガラスが割れてしまったのです

20170508-1.JPG

亀裂が入っただけなので、せっかく作ったお味噌汁は

そのまま飲むことにしましたが

何が原因??・・・と

とっても不思議な現象でした

ケガが無くて良かったです(^_^.)

浜松市東区のお花屋さん「ウッディK」

スタッフブログ / post:2017年05月08日 09:52 AM

こんにちは、西海ですMIKI.jpg

私はお花屋さんにいくことはあまりないのですが、

仕事の関係で、東区にある「ウッディK」というお花屋さんにいきました

外にもありますが、中へ入ってみると、雰囲気のある植物の入れ物や小物がたくさん

お手頃なお値段で素敵なものが、数多くありました

さっそく一つ購入、使い古し感のあるバケツが良い雰囲気を出しています

DSC_1031.JPG

どれもこれも欲しくなってしまいますが

個々に見ればかわいくても、お家の雰囲気に合わなければ

残念なインテリアになってしまいます

また時間の空いた時にフラッとよりたいな

と思わせてくれる、とてもいいお店でした

GW

スタッフブログ / post:2017年04月29日 10:45 AM

こんにちは、西海ですMIKI.jpg

暖かくなってきたと思ったらもうゴールデンウィーク

私は子供がラッパ隊という事もあり、浜松まつり一色の連休です

連休を利用して、海外旅行へ行きたいなぁ・・・なんて夢もあるのですが・・・

170425-1.jpg

きれいな青空に、気持ち良く初凧が上がるといいなと思います

お休みの無い方もいるかとは思いますが

素敵な思い出が残る、ゴールデンウィークになるといいですね

住宅模型 ~外観がおしゃれな家~

スタッフブログ / post:2017年04月23日 02:25 PM

こんにちは、西海ですMIKI.jpg

今回の模型はちょっと複雑でした

DSC_1018.JPG  

DSC_1024.JPG

デッキを囲んだ部屋の配置だったり、1階の外壁とベランダの手摺りが

同素材の同一面だったり・・・とおしゃれなモダンデザイン

大容量の食器棚に併設し、食品庫もあるので

キッチン周りの収納がとても豊富

ついつい増えてしまう食器なども、楽にしまえそう

2階の各部屋は全てベランダとつながっているので

色々と便利そうです

住宅模型 ~玄関前に囲いのある家~

スタッフブログ / post:2017年04月15日 10:38 AM

こんにちは、西海ですMIKI.jpg

今回のお家は、玄関前にしっかりとした囲いがあります。

DSC_0989.JPG

屋根だけでなく、壁で囲われていることで

雨風をしのげるだけでなく、内側にちょっとした物置場や

オブジェを楽しむ事も出来て一石二鳥。

外観のアクセントにもなり、おしゃれ度もUPです

DSC_0995.JPG

大容量のシューズクロークや外から使える収納

2階には本棚のスペース、小屋裏収納もあり

見た目はおしゃれ、中身は充実した設計になりました

間取りで失敗したと思う事

スタッフブログ / post:2017年04月09日 11:40 AM

こんにちは、西海ですMIKI.jpg

だいぶ暖かくなってきました

そろそろ衣替えのシーズンです

そこで、私自信が家を建てて、これは欲しかったな~

と後悔している事をご紹介

それは、1階に大きなウォークインクローゼットを設置する事

一年中の服が全て1ヶ所で済めば、衣替えをする必要のないシステムを作れます

また、ホコリのかぶらない大量のハンガーパイプスペースがあれば

服を選ぶのも、アイロンがけの手間も減ります

でも・・・建ててしまった以上、大掛かりなリフォームをしなければなりません

生活スタイルは人それぞれですが、子供がいるお母さんはみんな忙しい・・・

少しでも日々の家事を軽減したいですよね

ぜひお家を建てる前に「なるべく便利に生活できる」という視点からも

間取りを考えてみて下さい

道頓堀で見つけたデザインハウス

スタッフブログ / post:2017年04月02日 01:07 PM

こんにちは、西海ですMIKI.jpg

先日大阪へ行ってきました

道頓堀の夜の街は、浜松祭りの凧場の出店通りに匹敵する人ごみでした

ネオンや人々の活気、おしゃれな店の数々にテンションは上がりっぱなし

その中でも特に目を引いたのはコチラ↓

DSC01346.JPG

とても古そうな建物に板やシートが継ぎはぎされた

何とも変わったデザイン

倉庫のリノベーションなどでコンクリートにトタンなどの

無機質な感じに人気がありますが、

こういった、一見雑で処分するものを張り合わせているようなデザインも

とてもおしゃれに感じました

ちなみに1階は飲み屋さんでした

おしゃれなお店や美味しいお店、飽きる事のなさそうなその街は

本当に魅力的でした

3月の完成見学会を終えて

スタッフブログ / post:2017年03月25日 02:18 PM

こんにちは、西海ですMIKI.jpg

3月初めに行われた見学会~木とともに暮らす家~が終了しました。

たくさんの方にご来場頂き、ありがとうございました

アイアンを随所に使用したこのお家は

本当にとてもかわいくて、素敵な雰囲気のお家でした。

その一部をご紹介します。

20170321-2.JPG

キッチンは御影石の広々とした天端で、子供と一緒にお料理したり、

片付けしたり・・・楽しい会話が聞こえてきそうです。

キッチンに合わせて造った食器棚には、カウンターコーナーも設置。

ある時は子供の勉強机、またある時はPC作業にと、多目的に使えそう。

お施主様のこだわりで取り付けた、キッチンと食器棚の取っ手が

無垢の素材で造られた家具によく似合っています。

20170321-1.JPG 

のぞいて見ると、こんな感じに↓

20170321-1-112.JPG

2階の手摺りには、アイアン飾りを埋め込みました。

ゆっくりと回るファンとともに、穏やかな時間を感じさせてくれます。

吹き抜けから入る明るい日差しに、凹凸のある塗り壁が優しく反射します。

20170321-3.JPG

ちょっと面白い、押入れ空間。

子供の遊び場に、とお施主様のご要望を取り入れて完成しました。

子供の頃、押入れを遊び場にしていた人も少なくないはず?!

遊び心満載の素敵な和室です。もちろん、はしごや手すりの取り外しは可能。

20170321-4.JPG

陶器の洗面ボールにタイルの洗面台。

カントリーチックな雰囲気もうかがわせる、おしゃれな洗面台です。

明るいランダムな配色のタイルが、日々の生活をランクアップしてくれそう。

外観も、素朴な温かみのある、素敵なお家になりました。

飯田公園を歩いて

スタッフブログ / post:2017年03月17日 11:45 AM

こんにちは、西海ですMIKI.jpg

足のけがの後、飯田公園を何度か歩いています

時間をかけて公園を歩く事は何年もしていなかったので

ただリハビリを兼ねた体力づくりのつもりでいましたが

色々な発見がありました

どんな小さな植物にも付けられている名前や

その名前に使われている漢字

1週間前は枝だけだった景色に

突然花が現れたり・・・

170302.JPG

これから暖かくなっていくにつれ

目まぐるしい変化があるんだろうなと思います

あまり植物に興味を持った事はないけど

いつか四季を感じられる庭造りが

自分で出来たらいいなと思います

最新ブログ記事

NEW BLOG

カレンダー

CALENDER

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリ

CATEGORY

ページの先頭へ戻る