静岡県浜松市の工務店【株式会社今井建設】は自然素材をいかした呼吸する木の家を建てる新築住宅を提案しております。

ブログ
BLOG

配筋検査です。

社長ブログ / post:2018年07月14日 01:24 PM

DSC_0781.JPG

先日、基礎の外周の捨てコンクリートを打ち終えたO様邸

ベース部分の配筋作業を完了し、
早速、第三者機関JIOによる配筋検査に立ち会ってきました。

配筋検査はもちろん、何事もなく合格ですからご安心きださいね。

配筋検査がかたずくと、ベース部分のコンクリート打ちへと入り

立ち上げ部分の型枠を組終え、いつもの金物チェックをすませれば、

立ち上げ部分のコンクリート打ちへと入っていきます。

中間検査でした。

社長ブログ / post:2018年07月13日 02:12 PM

DSC_0778.JPG

予定通り、第三者機関JIOと確認サービスの2社によるS様邸の中間検査でした。

チェックするのは、外周の耐力壁ダイライトの釘の種類とピッチ、
筋交金物からホールダウン金物の取り付けチェックです。

もちろん、何事もなく合格ですからご安心くださいね。

検査がかたずくと、断熱材セルロースファイバーの吹き込み準備から
外壁下地の防湿シート張りへと入っていきます。

基礎工事完了です。

社長ブログ / post:2018年07月11日 02:16 PM

DSC_0772.JPG

先日、基礎の立ち上げ部分のコンクリートを打ち終えたK様邸

型枠の外し終え、敷地の整地から玄関ポーチのコンクリート打ちもかたずき、
基礎工事は完了しました。

来週には、土台の取り付け作業から、柱から
構造材の搬入へと入っていきます。

後は、天気の良いことを祈って上棟日を待つばかりとなります。

外壁仕上げ

社長ブログ / post:2018年07月10日 03:39 PM

DSC_0776.JPG

先日より外壁の仕上げ工事に取り掛かっているN様邸、

天気が悪く、予定より遅れてしまいましたが、何とか、塗装工事もかたずき、

足場の解体準備に入っていきます。明日には、軒樋から、破風板の取り付け作業を完了し、

明後日には、換気フードから、電気の引き込み線から電気メーターの取り付け作業を終えれば、

来週初めには、外周の足場の解体作業に入っていきます。

足場が外れると、いよいよ、特注のアイランドキッチンの天板の搬入作業です。

間もなく中間検査。

社長ブログ / post:2018年07月09日 01:20 PM

DSC_0774.JPG

先月、上棟をすませたS様邸、週末の中間検査
むけて、

筋交いの取り付けから金物の取り付け作業に取り掛かっています。

二三日うちには、耐力壁の筋交いの取り付けから金物の取り付けを完了し

週末には、第三者機関JIOと確認サービスによる中間検査です。

中間検査が終了すると断熱材セルロースファイバーの
吹き込み準備へと入っていきます。

地盤改良工事です。

社長ブログ / post:2018年07月07日 05:02 PM

20d01645f7f28f91b35dca6afcdeee6e73c8f5d9.JPG

あいにく、地盤改良の指導が出てしまった。O様邸、

予定より遅れてしまいましたが、先日、地盤改良工事に取り掛かりました。

改良工事の方法は鋼管杭にて、家を支える工法です。
約4メートルの鋼管杭を硬い地盤まで、打ちこみ

杭の上に、ベタ基礎を作成していきます。

このお宅も耐震等級3を取得した安心な住まいです。

耐震等級について、詳しく知りたいかたは、
お気軽にお問い合わせくださいね、

お待ちしています。

外壁下地完了です。

社長ブログ / post:2018年07月07日 04:26 PM

DSC_0771.JPG

先日より、外壁の塗り壁下地の断熱ボート張りに
取り掛かっているO様邸

断熱ボートを張り終え、窓回りの防水処理まで完了しました。

天気が悪く、なかなか、下塗り作業にとりかかれず遅れていますが、

何とか、今月中には下塗りから
仕上げの塗り壁仕上げまで、完了し、外周の足場の解体まで、進めたい所です。

住宅模型 ~小屋裏とロフトのある二世帯住宅~

スタッフブログ / post:2018年07月06日 10:12 AM

こんにちは、西海ですMIKI.jpg

収納に余裕を持った、二世帯住宅の模型ができました

20180706-1.JPG  20180706-2.JPG

玄関ポーチにはスロープを設置

シューズクロークは広めの可動棚収納で2世帯でもすっきりと収まります

2階の洋室には、それぞれに小屋裏収納とロフト

どちらも階段で上がる、便利な設計です

外壁下地中。

社長ブログ / post:2018年07月04日 04:00 PM

DSC_0769.JPG

屋根瓦も葺き終わり、第三者機関JIOと確認サービスによる
中間検査を終えたS様邸

早速、外壁の防湿シート張りへと入っています。
防湿シートが張り終えると外壁下地へと入り

下地が完了すると、外壁仕上げへと入っていきます。

大工さんの仕事も2階部分の天井仕上げから
1階の天井下地へと取り掛かっています。

天井仕上げがかたずくと、2階部分より床仕上げへと入っていきます。

加工作業です。

社長ブログ / post:2018年07月02日 03:47 PM

da6689e8b39396380e0f2ca6e70704ac63ef72b0.JPG

O様邸の和室の造作材の加工作業でした。

和室の敷居、鴨居を初め、付け柱から吹き抜けの手刷りの材料の加工でした。
材料を直角に削り厚みを揃え仕上げのカンナ仕上げをすませ

建具の入る溝まで加工が完了し一段落です。
後は現場に搬入されしだい取り付け作業へと入っていきます。

最新ブログ記事

NEW BLOG

カレンダー

CALENDER

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリ

CATEGORY

ページの先頭へ戻る